*

山本彩が撮影したJTのCM場所が意外なところだった!?歌は下手なのか検証してみた


   

NMB48 TeamNで活躍されている、山本彩さんが撮影したJTのCM収録場所が、意外なところだったのか調査しました。
 
 
また、歌が下手なのかどうかも、検証してみます。
 
 

スポンサーリンク



 
 

プロフィール

 
yamamotosayaka

prjm.jpより引用

 
 
芸名 山本彩やまもとさやかさん、本名同じ
 
 
生年月日 1993年7月14日(現在24歳)
 
 
出身地 大阪府
 
 
血液型 B型
 
 
身長 155cm
 
 
趣味 歴史探索、お城めぐり、音楽鑑賞、映画鑑賞、ボウリング
 
 
所属事務所 KYORAKU吉本.ホールディングス

 
 

家族構成は・・

 
両親とお姉さんが1人、お兄さんが2人、山本彩さんの6人家族です。
 
 
お父さんは建築業で働いていて、過去に「第8回ベスト・プラウド・ファーザー賞in関西」の一般部門で受賞されました。
 
 
また、山本彩さんの総選挙の時には、メディアへ登場したりして、熱心に応援されています。
 
 
山本彩さんのお母さんは、18歳の時に「新婚さんいらっしゃい」に出演されたそうですよ。
 
 
そのお母さんは、B’zの大ファンだそうです。
 
 
4人兄弟の末っ子だった山本彩さんは小学生の頃から、歌やダンス、ピアノを習っていたそうです。
 
 
優等生で責任感が強かった山本彩さんは、小学校5年生から中学校3年生までの間、学級委員長を務めていたそうです。
 
 

芸能界入りのきっかけは

 
(山本彩さんの、NMB48発足以前の活動)
 
 
2005年にスマイルカンパニーの育成契約となり、「Smile2Girls」というバンドを3人のメンバーで結成し、山本彩さんはギター・ボーカルを担当されていました。
 
 
2008年にソニー・ミュージックエンタテインメントからメジャーデビューする際に、バンド名を「MAD CATZ(マッドキャッツ)」と改名して、3人組スーパー女子中学生バンドとして活動を開始されました。
 
 
バンド内では、ギター・ボーカルを担当していて、3人それぞれが楽器演奏しながら、ボーカルリレーするという手法を取っていました。
 
 
その後、デビューシングル「Girls be Ambitious!」がアニメ「もえがく★5」(BSフジの毎日語学学習アニメ)のオープニングテーマ曲として、リリースされました。
 
 
カップリング曲である、「Sweet day’s Light」が、クオレ化粧品 k-paletteシリーズ1DAY TATOOの、イメージソングとなって、この時に山本彩さんがイメージガールを務められました。
 
 
2009年1月、コロムビアミュージックエンタテインメントに移籍後、セカンドシングル「POSITIVE」をリリースされました。
 
 
カップリング曲である、「モノクロmap」では山本彩さんが作詞を担当されていました。
 
 
しかし、同年末にメンバーの1人が脱退してしまい、バンド演奏を続ける事ができなって、非常に残念ですが、解散する事になってしまいました。
 
 

スポンサーリンク



 
 

NMB48は乗り気ではなかった

 
再度デビューしたいと思っていた山本彩さんですが、アイドルには全く興味がありませんでした。
 
 
2010年になり、お母さんが雑誌で見つけてきた、「NMB48オープニングメンバーオーディション」の記事を見せられましたが、やはりアイドルには興味が無いので、あまり関心を示さなかったそうです。
 
 
しかし、「芸能界に入ったらチャンスがあるんちゃう?」と言う、お母さんの後押しもあり、オーディションを受けてみたところ、見事に合格しました。
 
 
その後は山本彩さんの、リーダーシップ性を見抜いていた秋元康さんから、NMB48のキャプテンに選ばれ、チームNのメンバーとなりました。
 
 
デビューシングル発売に先立って、NMB48を東京へ売り込む、深夜バラエティ番組である「なにわなでしこ」が、2011年7月11日にスタートしました。
 
 
番組内では東京23区を回り、NMB48を知っている人を探すなど、様々なミッションを与えられ、成果を上げるとご褒美に、スイーツやラーメンが食べれるといった内容でした。
 
 
その努力が功を奏したのか、2011年7月20日に発売した、デビューシングル「絶滅黒髪少女」がオリコン週間チャートで1位を獲得しました。
 
 
その後も、番組内容が「なにわなでしこ」の後継番組となる「NMB48げいにん」を2012年7月4日からスタートし、やはり深夜バラエティ番組で一定の人気を集めたのか、1クール終わって、次の年には2、その次の年は3と続きました。
 
 
また、2014年には、AKB48グループ大組閣祭りにて、山本彩さんのAKB48チームKとの兼任が発表されました。(2016年5月26日までの間)
 
 

山本彩さんが撮影したJTのCM収録場所が意外なところ

 
山本彩さんが撮影したJTのCM収録場所が、意外なところという、噂がありましたので、その場所がどこなのか調べた結果、やっぱり大阪の淀川河川敷・・・ではなく、東京の荒川河川敷でした。
 
 
東京都足立区千住五丁目先付近に、山本彩さんの撮影場所がありました。
 
 
山本彩さんが歌っている曲の、アカペラ編はこちらからどうぞ。
 
 

歌は下手なのか検証してみた

 
歌は下手なのか検証してみた結果、ネットでは色々と言われていますが、結論としては、下手ではなく、上手いですよね~。
 
 
実際ネット上でも、同意見の方が多数いますので、間違いないと思います。
 
 
上記のサイトで動画を見て頂ければ、分かると思いますが、山本彩さんがアカペラで歌われています。
 
 
この時に歌われていた感じでは、NMB48を抜けたとしても、ソロで十分やれるのではないかと思わせる感じでした。
 
 
その後、上記CM撮影時に山本彩さんが歌われていた曲は、山本彩さんのソロデビューアルバム「Rainbow」に収録されました。
 

Rainbow (初回限定盤 CD+DVD) [ 山本彩 ]


山本彩さんの夢でもあった、シンガーソングライターとしてのスタートとなる1枚ですね。
 
 
こちらの「Rainbow」に収録されている曲の約半数は、山本彩さんが作詞・作曲を手掛けられています。
 
 
ずっと以前からNMB48を抜けて、ソロでもやれるのではないかと、ソロデビューの事がささやかれていましたが、それが実現されて嬉しいです。
 
 
思えば、山本彩さんがあまり乗り気でなかった「NMB48」のオーディションを後押ししてくれた、山本彩さんのお母さんのおかげですよね~。
 
 
もし、山本彩さんのお母さんが、「芸能界に入ったらチャンスがある」と言って、後押ししてくれてなければ、今回のソロデビューは無かったかも知れません。
 
 
可能性に掛けて、実現できた事は素晴らしいと思います。
 
 
2017年には、セカンドアルバムの発売やライブツアーもあり、山本彩さんにとってさらに飛躍する年になりそうです。
 
 
ソロ活動が本格的になり、いろいろ大変だとは思いますが、これからも元気に活躍されて、その姿を見せてくれる事を、期待しています。

 
 
スポンサーリンク



関連記事

こちらも読まれています

  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • はてなブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*