*

田中美佐子の自宅は葉山で離婚!?ドラマでバラバラとは!?


   

田中美佐子さんといえば、映画・ドラマ・舞台・CM・バラエティ番組などで活躍されています。
 
 
そんな、田中美佐子さんの自宅は葉山で、最近離婚のうわさがありますので、調査しました。
 
 
また、田中美佐子さんがドラマでバラバラとは一体何なのか、調査しました。
 
 

スポンサーリンク



 
 

プロフィール

 
tanakamisako

twitterより引用

 
 
芸名 田中美佐子たなかみさこさん、本名 深沢美佐子ふかさわみさこさん
 
 
生年月日 1959年11月11日(現在58歳)
 
 
出身地 島根県
 
 
血液型 O型
 
 
身長 163cm
 
 
趣味 読書、映画鑑賞、ボウリング、ダイビングなど
 
 
所属事務所 佐藤企画

 
 

家族構成

 
両親とお兄さん2人、お姉さん1人、田中美佐子さんの6人家族で育ちました。
 
 
お父さんは県に務められていたそうです。
 
 
末っ子だったので、身の回りのものは、ほとんどおさがりで、すまされたそうです。(普通はそうですよね)
 
 
田中美佐子さんは子供の頃、活発な女の子だったそうです。
 
 
実は級友にいじめられていたらしいのですが、本人に自覚は無く、級友に再会した時に、「子供の時はゴメンね」と言われたそうです。
 
 
実は「かくれんぼ」で遊んでいた時に、置き去りにされたそうですが、本人は「私って隠れるのが上手」と思っていたそうです。(この頃すでに、笑いの才能があったんですね)
 
 

デビューのきっかけは

 
高校卒業後に上京して、短大在学中に「劇団ひまわり」に入団されて卒業後に、ドラマ「思い出づくり」でデビューされました。
 
 
その後、映画「ダイアモンドは傷つかないで」で主演を務められました。
 
 
田中美佐子さんは、この映画デビューで、日本アカデミー賞の、新人俳優賞を受賞されました。
 
 
しかし、劇団で、大人の場面を演じるのが嫌になり、退団されました。(この決断は正しかったと思います。普通にいやですよね。)
 
 
その後、移籍する芸能事務所を探していた時、たまたま萩本金一さんに相談されて、浅井企画芸能事務所へ入られました。
 
 
その後は、萩本金一さんのもとで、演技に磨きをかけられて、数々のドラマ・映画・舞台・CMなどで活躍されるようになりました。
 
 

スポンサーリンク



 
 

田中美佐子さんの結婚

 
田中美佐子さんの結婚のお相手は、その当時、仕事が忙しくなくて、付き人をしていた、「take2」の深沢邦之さんです。
 
 
元祖、格差婚と言われているその収入差は、なんと100倍以上と言われていました。
 
 
1995年に結婚された時に、深沢さんは、お笑いコンビ「take2」で、活動されていましたが、そんなには売れていない芸人でした。
 
 
でも、田中美佐子さんからの猛プッシュに負けて、結婚されたそうです。
 
 
結婚後は、なかなか子宝に恵まれなかったそうですが、2002年12月に43歳の高齢出産で、長女を授かりました。
 
 

田中美佐子さんの自宅は葉山!?

 
田中美佐子さんの自宅は、「葉山」といううわさがあり、調べてみたところ、これは事実のようです。
 
 
「葉山」の自宅は、1億円程した豪邸だそうですが、現在はあまり使われていないそうです。
 
 
長女の通学の関係からなのか、7,000万円ほどのセカンドハウスを、鎌倉に購入されたそうです。
 
 
現在ではそちらを拠点にされて、活動されているようです。
 
 
田中美佐子さんの、長女が通っている学校は、どうやら 幼稚園から高校まで一貫している、「湘南白百合学園」らしいです。
 
 

田中美佐子さんがドラマでバラバラとは!?

 
田中美佐子さんがドラマでバラバラとは、一体何をしたのか調べてみると、1999年10月~12月に放送されたドラマでした。
 
 
さらっとあらすじを書きますと、パート仲間から「旦那が博打で全財産を無くしのに腹を立て、亡き者にしてしまった事」を打ち明けられました。
 
 
その事実を隠そうと、パート仲間でバラバラにして、捨ててしまうという内容です。
 
 
田中美佐子さんは、結構サバサバとしたその役柄を、演じられていたようです。
 
 
「バラバラ」って、さらっと実行されていますけど、怖いですよね~。
 
 

田中美佐子さんが離婚!?

 
田中美佐子さんが、離婚するようなうわさがあります。
 
 
色々調査してみましたが、次の三点で考えると、それはなさそうです。
 
 
一つ目は、旦那さんのお笑いコンビ「take2」の相方である、東貴博さんの結婚式で、問題があったようです。
 
 
結婚式には夫婦で招待されながら、田中美佐子さんは欠席されました。(出席を拒否されたようです)
 
 
欠席された理由は、東貴博さんが昔、深沢邦之さんの結婚に対して、「お前が結婚できるんやったら、俺が口説いたら良かった」と愚痴ってたそうです。
 
 
その愚痴がうわさになって、田中美佐子さんの知るところとなり、「私はそんな軽い女じゃない」と、東貴博さんに対して、確執を持っています。
 
 
「take2」のコンビ仲は、お互いの結婚式で、確執が生まれてしまい、引きずっているようです。
 
 
そんな出来事によって、最近はピンで活動される事が、多いようなので、コンビ仲の為に、離婚へ発展する事は、なさそうです。
 
 
二つ目は、深沢邦之さんに若い女の影がちらついているというものです。
 
 
この件に関して、田中美佐子さんは、子供の事もありますし、離婚するまでの考えには、及ばないようです。
 
 
三つ目は、深沢邦之さんは、仕事されているものの、あまり目立った活躍を、されていない様子です。
 
 
収入面から、親権などを考えると、離婚の話はうわさにとどまり、実現的には、難しいのでは、ないでしょうか。
 
 

田中美佐子さんの活躍

 
また、最近では、田中美佐子さんが、「バラエティ番組」で、大活躍されています。
 
 
先日は、米の研ぎ方を披露されていましたね。
 
 
水道を全開で出しておき、ザルに入れた米をゆすぐ様子が、公開されていました。
 
 
その後、米を研ぐ事なく、炊飯器へGO!。
 
 
周りのスタッフを、驚かせていました。
 
 
少々常識はずれなところもありますが、嫌みな感じは全くなくて、逆に 好感度を上げているように、感じます。
 
 
それが、田中美佐子さんの持ち味ですよね~。
 
 
今の状況を暖かく見守りつつ、これからも変わらずに、元気で、活躍され続ける事を、期待しています。
 
 



こちらも読まれています

  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • はてなブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*