*

松井玲奈が卒業コンサートで見せたトレンドとは!?SKE時代のアメブロに起きた思わぬ変化とは!?


   

SKE48メンバーであり、元乃木坂46のメンバーでもあった、松井玲奈さんですが、今後は女優業専任で、やって行くそうです。
 
 
そんな、松井玲奈さんが卒業コンサートで見せたトレンドと、SKE48時代のブログに起きた、思わぬ変化に迫って行きます。
 
 

スポンサーリンク



 
 

プロフィール

 
matsuirena

prjm.jpより引用

 
 
芸名 松井玲奈まついれなさん、本名 同じ
 
 
生年月日 1991年7月27日(現在26歳)
 
 
出身地 愛知県
 
 
血液型 O型
 
 
身長 162cm
 
 
趣味 お菓子作り
 
 
所属事務所 Grick

 
 

家族構成は・・

 
両親とお兄さんの4人家族だそうです。
 
 
お父さんは、病気にかかっているらしいですが、松井玲奈さんの頑張る姿に、励まされているそうです。
 
 
お母さんは、よく玲奈さんにメールをするそうですが、大量に絵文字がついていたり、異様に大きい文字で送られてくるそうです。
 
 
お兄さんは、よく松井玲奈さんのブログに登場されます。
 
 

松井玲奈さんの幼少期

 
松井玲奈さんの幼少期は、夫婦共稼ぎで、1歳から小学校入学まで、保育園へ通っていたそうです。
 
 
保育園では、年下の子と良く遊んでいたそうです。
 
 
小学校2年生の時に転校したそうで、新しい環境に馴染めず、自分の家で遊ぶ事が、多かったそうです。
 
 
運動は苦手で、吹奏楽部に所属して、木琴・鉄琴・トロンボーン・トランペットが出来るそうです。
 
 
中学校では、剣道をやっていて、個人戦で3位になるなどしていたそうですが、顧問の先生と反りが合わなくて、途中で退部したそうです。
 
 

スポンサーリンク



 
 

芸能界入りのきっかけは

 
TVでAKB48をみて、憧れたそうですが、上京するのは無理だったので、あきらめていたところ、名古屋にSKEが出来ると聞いて、オーディションを受けたそうです。
 
 
2008年7月31日に、SKE48第1期生オーディションの最終審査に合格されました。(2,670人の中での、22人に残られたそうです)
 
 

SEK48での活動

 
2008年8月になってからは、2か月後の初公演に向けて、レッスンを開始したそうですが、ダンスレッスンが厳しかったそうで、結構キツイ事を言われていたそうです。
 
 
でも、みんなで一緒にやって行くうちに、結束が強くなり、頑張れるようになったそうです。
 
 
2008年10月5日に、SKE48劇場のグランドオープンで、公演デビューされました。
 
 
その頃はまだ、一番後ろの端の方のポジションで、頑張っていたそうです。
 
 
その後、2009年2月、SKE48初のオリジナル公演となる「手をつなぎながら」では、一番前のセンター付近まで、ポジションを上げていました。
 
 
翌月には、選抜メンバー16名がチームSへ移行し、松井玲奈さんも、チームSのメンバーとなったそうです。
 
 
2009年3月4日に、ABK48のシングル「10年桜」で選抜入りして、CDデビューとなりました。
 
 
この頃は振り付けが全然覚えられなくて、悔しい思いをしていたそうですが、メンバー同士で励まし合い、なんとか頑張れたそうです。
 
 
2009年7月に第1回選抜総選挙にランクインしましたが、29位で終わってしまい、そのくやしさから、いつかは1位宣言をされました。
 
 
2010年1月には、「マジすか学園」でドラマデビューし、ラッパッパ四天王のゲキカラ役という大役を与えられ、見事に演じきってブレイクされました。
 
 
2010年6月に行われた総選挙の結果、11位まで上げました。
 
 
2010年7月10日に行われた、AKB48のコンサートにて、SKE48のメンバーで唯一となる、「枯葉のステーション」をソロで披露されました。
 
 
2010年7月31日には、「SKE48リクエストアワー セットリストベスト30 2010 ~神曲はどれだ?~」にて、「枯葉のステーション」が1位に選ばれました。
 
 
総合プロデューサーの秋元康さんから、トロフィーを授与された松井玲奈さんは、「人生で初めての1番になれてうれしかった」と感動のあまり、泣いてしまいました。
 
 
秋元康さんは、「セカンドシングル『青空片想い』を抑えての1位はすごいと思います。」とコメントされました。
 
 
2011年6月に行われた総選挙の結果、10位となり、SKEの中では、最高位となりました。
 
 
2011年8月25日に、「新あなたの知らない世界」のエピソードの1つ「罪と罠」で、ドラマ初主演を務めました。
 
 
2011年11月にリクエストアワー2011で、2010年に続いて、2011年も1位となったのは、自身のソロ曲『枯葉のステーション』でした。
 
 
2012年3月1日に、ファースト写真集「きんぎょ」を発売されました。
 
 
2012年6月に行われた総選挙の結果、10位となり、残念ながら2011年の順位を上回る事ができませんでした。
 
 
2012年6月11日に所属事務所をGrickへ移籍されました。
 
 
今後の役者への道筋を決めるための、決断だったそうです。
 
 
2013年6月に行われた総選挙の結果、7位まで上げました。
 
 
また、この選挙前に松井玲奈さんの水着姿が披露されて、腹筋が話題になりました。
 
 
松井玲菜さんは密かに腹筋を鍛えられていたそうで、普段見えないところだけに凄いとしばらく騒がれていました。
 
 
2014年2月24日乃木坂46との兼任が発表されました。
 
 
2014年6月に行われた総選挙の結果、5位まで上げました。
 
 
2015年3月24日に、2015年の選抜総選挙に立候補しない事を発表されました。
 
 
2015年3月26日に、乃木坂46との兼任解除が発表されました。
 
 
2015年6月10日に、放送された「AKB48のオールナイトニッポン」にて、2015年8月いっぱいで、SKE48を卒業する事を発表されました。
 
 
2015年8月31日に、SKE48劇場で卒業公演が行われました。
 
 

松井玲奈が卒業コンサートで見せたトレンドとは

 
松井玲奈さんのファンが、2015年8月31日の21時に一斉にツイートし、見事トレンドになりました。
 
 
matsuirenatwitter

twitterより引用

 
 

SKE時代のアメブロに起きた思わぬ変化とは

 
SKE48のメンバーが思いを綴っています。
 
 
松井玲奈さんは1期から活動していたので、活動期間が長かったこともあり、メンバーそれぞれに色々な思いがあるんだと思います。
 
 
出会いがあり、別れがあり、成長していくんですね。
 
 
これからも活躍される事を期待しています。
 
 

スポンサーリンク



関連記事

こちらも読まれています

  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • はてなブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*