*

今市隆二の喉が不調で声が出ない衝撃の理由とは!?兄が活躍中のイケメン男優とは!?


   

今市隆二さんといえば、三代目J Soul Brothersのボーカルを務められています。
 
 
また、CMやラジオなどでも、活躍されています。
 
 
そんな今市隆二さんが、喉が不調で声が出ないという、衝撃の理由とは何なのか、調査しました。
 
 
また、今市隆二さんの兄が活躍中の、イケメン男優とは、何なのかを、調査しました。
 
 

スポンサーリンク



 
 

プロフィール

 

twitterより引用

 
 
芸名 今市隆二いまいちりゅうじさん、本名 同じ
 
 
生年月日 1986年9月2日(現在30歳)
 
 
出身地 京都府
 
 
血液型 A型
 
 
身長 175cm
 
 
趣味 音楽鑑賞、DVD鑑賞
 
 
所属事務所 LDH

 
 

家族構成

 
両親と2歳年上のお兄さん1人、今市隆二さん、妹さん1人の5人家族だそうです。
 
 
お母さんは、幼稚園の先生をされているそうです。
 
 
お兄さんは、かつて俳優業で活躍されていました。
 
 
「のだめカンタービレ」に出演していたそうです。
 
 
今市隆二さんは、高校時代に歌手を目指して、VOTA東京という、ボイストレーニングの学校へ、通っていたそうです。
 
 
しかし、途中で嫌になったのか、溶接工・圧接工などの職人の道へ進みました。
 
 
真面目な働きぶりが評価されて、職長を任されるまでに、なっていたそうです。
 
 
でもまた、いつの頃からか、VOTA東京でボイストレーニングしていたようです。
 
 
そして、2006年7月に、「VOCAL BATTLE AUDITION 2006 ~ASIAN DREAM~」に参加して、一次審査を通過するも、二次審査で落選となってしまいました。
 
 
しかし諦める事は無く、2010年2月に、「VOCAL BATTLE AUDITION 2 ~夢を持った若者たちへ~」に参加して、ファイナルまで勝ち進みました。
 
 
そして、2010年9月15日に、最終ライブ審査で登坂広臣さんと、ともに合格されました。
 
 
その後、「三代目J Soul Brothers」のボーカルに決定し、2010年9月27日に、「FANTASY後夜祭 ~EXILE魂~」にて初披露されました。
 
 
2010年11月10日に、シングル「Best Friend’s Girl」でデビューされました。
 
 

スポンサーリンク



 
 

今市隆二さんには、長年付き合っていた、彼女がいた

 
「三代目J Soul Brothers」へ入る前は、今市隆二さんには8年間も付き合っていた、彼女がいたそうです。
 
 
しかし、芸能活動に集中したいという理由で、別れる事を決意されたそうです。
 
 
後日、その彼女が結婚式を、挙げたそうですが、ビデオ出演で元彼女に、コメントをしたそうです。
 
 
中々できない事ですよね~、やっぱり凄いです。
 
 

兄が活躍中のイケメン男優とは!?

 

こちらがイケメンのお兄さんです

imaichinaoyuki
twitterより引用

 
 
今市隆二さんのお兄さんは、今市直之さんで、「ジュノン・スーパーボーイ」のファイナルに、残った事があるほどの、実力の持ち主です。
 
 
かつて俳優業で、ドラマ出演経験もあるお兄さんですが、「水嶋駿介」と言う芸名で、男性同士がからむDVDに、男優でも活躍中だった事が判明して、つらい状況になっているようです。
 
 
DVD出演の事から、ゲ〇疑惑が広がっていますが、お金の為にやっていた話もあり、真実は謎につつまれたままです。
 
 
お兄さんの、現在の状況は、ハッキリしていませんが、所属していた事務所からは、名前が消えています。
 
 
引きこもりになっている、うわさもありましたが、真実は定かでないようです。

 
 

今市隆二さんの喉が不調で、声が出ない衝撃の理由とは!?

 
今市隆二さんが、以前と比べて、喉が不調で、声が出なくなってきているようです。
 
 
喉の病気を抱えているという、衝撃の理由がうわさになっていますが、どうやらハードなスケジュールによる、疲労が原因のようです。
 
 
ライブツアーに加え、合間を縫って音楽番組にも出演し、シングルも発売しました。
 
 
それに加えて、ライブの追加公演も行っていて、年末に向けて予定が一杯に詰まっています。
 
 
喉を休める暇を作りたくても、その時間が取れなくて、非常に厳しい状況ですが、何とかして乗り切って欲しいと思います。
 
 
日本レコード大賞で優秀作品賞とレコード大賞を受賞され篠原涼子さん主演映画、「アンフェア the end」の主題歌にも起用された、
 
 

「Unfair World」はこちらからどうぞ。


youtubeより引用

 
 
切ないバラード曲ですね。
 
 
何とか今市隆二さんの声は年末のハードスケジュールを乗り切りました、ホントに大変だったと思います。
 
 
少しは喉を休める時間が取れると思いますので、なんとか今市隆二さんの喉が完全回復して、これからも元気に活躍される事を願います。
 
 
ライブツアー公演中には、「この声が出なくなるまで歌い続ける」ような事を、涙しながらファンの前で言っていたそうです。
 
 
今市隆二さんが声が出なくて涙する場面を見るのはつらいので、再び涙する事のないようなレベルまで喉が復活して欲しいです。
 
 
そして今度見せる涙はくやし涙ではなく、ファンとともにする感動の涙であって欲しいですよね。

 
 
同じくボーカルを務める、登坂広臣さんの記事はこちらからどうぞ。
 
 
EXILEパフォーマーだったHIROさんの、嫁さんの記事はこちらからどうぞ。
 
 
スポンサーリンク


関連記事はこちらからどうぞ

  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • はてなブックマーク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*