*

中村獅童さんが使っている、柔軟剤の種類は何でしょう?


   

以前TVに出演された際に、中村獅童さんから香ってくる柔軟剤の事が、話題になりました。
 
 
そこで中村獅童さんが使っている、柔軟剤の種類について調べてみました。
 
 

スポンサーリンク



 
 

中村獅童さんのプロフィール

 
nakamurashidou_official

prcm.jpより引用

 
 
芸名 中村獅童なかむらしどうさん、本名 小川幹弘おがわみきひろさん
 
 
生年月日 1972年9月14日(現在44歳)
 
 
血液型 O型
 
 
出身地 東京都
 
 
学歴 日本大学藝術学部演劇学科中退
 
 
父 初代中村獅童 (本名 小川三喜雄)
 
 
母 中村洋子
 
 

歌舞伎役者、中村獅童さん(二代目)誕生~

 
気武器の名門・小川家に生まれた中村獅童さんは、結婚10年目で誕生した、待望の長男でした。
 
 
6歳の頃より、日本舞踊を習っていて、8歳の頃(1981年6月)には、父・三喜雄さんは歌舞伎役者を辞めており、かつて父が歌舞伎役者時代に名乗っていた、中村獅童の名を継承して、二代目中村獅童を名乗り初舞台に立ったそうです。
 
 
師匠不在の中でのスタートは厳しく、母・陽子さんの全面バックアップと、父・三喜雄さんが東映を退職した後に、有限会社中村獅童事務所を設立して、息子の為に会長として采配を振るっていたそうです。
 
 
その後、1983年10月には、舞台「春日局」にて、竹千代役を演じて、松竹社長賞を受賞されました。
 
 
中学時代から、ロックに興味を持ち始めてバンド活動を始め、高校卒業後は日本大学藝術学部演劇学科に入学しました。
 
 
歌舞伎役者業が開店休業状態から、再び復帰するかと思うも、在学中にアマチュアロックバンドを結成されていました。
 
 
後に、みうらじゅんさん原作の映画「アイデン&ティティ」(2003年公開)で登場する、ロックバンド「SPEED WAY」で中村獅童さんがジョニーというボーカル役で出演しています。
 
 
そんな、アマチュアロックバンドへの道から、歌舞伎の道へ戻す出来事がおこりました。
 
 
ある日の事、大学時代に授業で歌舞伎を見に行かれたそうです。
 
 
自分自身が以前に演技された世界を、初めて客席側から客観的に観劇する事によって、同席していた学生たち反応が、歌舞伎に対してすごく好意的であった事や、自分自身も1人の観客として、すごく楽しめたそうです。
 
 
そして、歌舞伎を知らない人に対して、もっと歌舞伎の世界を伝えたいという気持ちが芽生え、再び歌舞伎の道を歩む決心がついたそうです。
 
 
中村獅童さんが19歳になって歌舞伎の道に戻ってきた頃は、後ろ盾もないので役らしい役が付かず、最後列の一番端に並ぶだけの下積み生活が始まったそうです。
 
 
そんな状況を変えようと、1995年3月に団優太さんとのコンビで、「UNIT33」としてCDデビューするも、こちらでの売り上げはいまいちだったようです。
 
 
1996年には、「狐狸狐狸ばなし」のおそめ役で、歌舞伎座賞を受賞されました。
 
 
翌年には「歌舞伎の見方」の解説にて、国立劇場特別賞を受賞されました。
 
 
その後、TVドラマでの出演と歌舞伎の仕事と並行して、野田秀樹や大人計画などのオーディションを受け始めるも、落選が続いていたそうです。
 
 
2002年に映画「ピンポン」で準主役である「ドラゴン」の役を射止めると、日本アカデミー賞、ゴールデン・アロー賞(映画新人賞)、ブルーリボン賞、日本映画批評家大賞、毎日映画コンクールの各新人賞5冠を受賞して、注目を集める事となりました。
 
 
その後は仕事が順調に増えて行き、歌舞伎・舞台・ドラマ・映画と多数の出演をこなす事となって、忙しい日々を送る事となりました。
 
 

スポンサーリンク



 
 

中村獅童さんが使っている柔軟剤の種類について

 
Ultra_AprilFresh_Liquid_tile

downy.comより引用

 
 
中村獅童さんは自分が使う柔軟剤の種類にかなりこだわりを持っているそうです。
 
 
使用されているのは、「ダウニー」という、P&Gが海外で発売しているブランド名で、その中の「エイプリルフレッシュ」というものを愛用されているそうです。
 
 
大きさも大小様々なバリエーションがあるようです。
 
 
香りについては、人それぞれ好みがあると思いますので、評判はさまざまな商品です。
 
 
その香りは、国産の柔軟剤に比べると、かなり強いようです。
 
 
それに加えて水に少し溶けにくいのもあって、使用されている方のほとんどは、あらかじめ希釈している方が多いようです。
 
 
香りについて敏感な方の中には、この香りがあわない方もいらっしゃるようです。
 
 
マンションなどでこの商品を使い始めた人が出て来ると、マンションの窓を開けると匂いが吹き込んで来たり、マンションの共有スペースも常に残り香りして、迷惑だと考える方も少なからずいるようです。
 
 
海外ブランド商品なので、日本の住宅事情には向かない一面があるみたいです。
 
 
たしかに、国内のブランド商品は香りも控えめで、ほのかに香る程度ですよね。
 
 
使用される方は、適切に希釈されてから使用されないと、思わぬトラブルの原因となりそうです。
 
 

中村獅童さんが再婚されました

 
こちらからどうぞ、(中村獅童さんが再婚されました。)
 
 
これからも活躍される事を期待しています。
 
 

スポンサーリンク


関連記事はこちらからどうぞ

  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • はてなブックマーク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*