*

福士蒼太の彼女は大原櫻子と判明!?演技が下手と言われるのか検証してみた


   

ドラマ「恋仲」に出演していた、福士蒼太さんの彼女は大原櫻子さんと判明したといううわさがあり、調査しました。
 
 
そして福士蒼汰さんの演技が、なぜ下手と言われるのか、その理由について、調査してみました。
 
 

スポンサーリンク



 
 

福士蒼汰さんのプロフィール

 
fukushisouta

youtubeより引用

 
 
芸名 福士蒼汰ふくしそうたさん、本名 非公開
 
 
生年月日 1993年5月30日(現在24歳)
 
 
出身地 東京都
 
 
血液型 O型
 
 
身長 183cm
 
 
趣味 寝る、映画鑑賞
 
 
特技 バク転、英会話
 
 
所属事務所 研音

 
 

芸能界入りのきっかけは

 
福士蒼汰さんが高校生の時に、友人と渋谷へ行った際、街角で声を掛けられて、その時に撮影された写真が、雑誌に掲載されました。
 
 
その写真を見た研音の方が、福士蒼汰さんをスカウトされて、2010年9月より研音に所属されました。
 
 
デビュー作は、2011年1月から放送された学園ドラマ、「美咲ナンバーワン!!」で、生徒役としてレギュラー出演されました。
 
 
その後は、仮面ライダーフォーゼの主役オーディションで、約3,000人の中から、初の主役を手にされました。
 
 

家族構成

 
両親と5歳年上のお姉さん、4歳年上のお姉さん、福士蒼汰さんの5人家族で、今でも家族全員で暮らしているそうです。
 
 
休日には家族そろって食事をされるそうで、家族仲は良さそうです。
 
 

大原櫻子さんのプロフィール

 
ooharasakurako

youtubeより引用

 
 
芸名 大原櫻子おおはらさくらこさん、本名 非公開
 
 
生年月日 1996年1月10日(現在21歳)
 
 
出身地 東京都
 
 
血液型 A型
 
 
身長 158cm
 
 
趣味 水泳、バレエ、ピアノ
 
 
特技 ダンス、歌、ものまね
 
 
所属事務所 フジパシフィックミュージック

 
 

芸能界入りのきっかけは

 
大原櫻子さんが、中学2年の時に習っていた、ダンスの発表会での出来事です。
 
 
そのダンスの発表会に、偶然その場に居合わせた、関係者の方の目にとまり、ダンサーとして事務所に、紹介されたそうです。
 
 
その後、大原櫻子さんが、女優志望だった事もあって、17歳の時に、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」のオーディションへ応募されました。
 
 
そして、オーディションでは、5,000人の応募者の中から、選ばれたそうです。
 
 
選考理由は、映画のストーリー上、歌唱力のある人材を、探していたそうです。
 
 
そんな中、大原櫻子さんが、リクエストのあった曲を、見事に歌い上げられたそうです。
 
 
その歌を聴いた、審査員の方々の満場一致で、大原櫻子さんが、選ばれたそうです。
 
 

家族構成

 
両親と大原櫻子さんの3人家族で、お父さんは、俳優の林田尚親さんです。
 
 
お父さんは芸能界で、大変活躍されていて、多くのバラエティ番組などで、ナレーターのお仕事を、されているそうです。
 
 

スポンサーリンク



 
 

福士蒼太の彼女は大原櫻子と判明!?

 
福士蒼太の彼女は、大原櫻子と判明したと、うわさになりました。
 
 
ドラマ「恋仲」の中では、福士蒼汰さんがお兄さん役、大原櫻子さんが妹役で、出演されていました。
 
 

こんな画像が

fukushioohara_2s
prcm.jpより引用

 
 
あったりするので、噂になっているようですが、それ以外に彼女と呼べるような、証拠は出てきませんので、今回のうわさは、信ぴょう性が低く、ガセ情報だと思います。
 
 

福士蒼汰さんの演技が下手と言われる理由とは

 
ドラマ「恋仲」では、オリジナル青春ラブストーリーで、放送されていました。
 
 
評価としては、演技が下手とか、少しはマシになったとか、キャスティングがイマイチとか、色々と言われています。
 
 
しかし、演技に関しては、大分良くなって来ているような、印象を受けます。
 
 
ドラマの構成に関しては、昨今のドラマ事情から見ると、かなり若者世代に振られた、内容になっています。
 
 
これは脚本家の、桑村さや香さんが、若い世代の方に向けた、番組を作りたいという思いが、あったそうです。
 
 
根底には、若者の「TV離れ」があり、若者に向けた番組がないと、「TVが衰退してしまう」という危機感を持っていました。
 
 
そして今回の「恋仲」は、若者に見てもらうために、脚本を書かれたそうです。
 
 
実際に放送が始まると、あまり若者受けが、良くなかったようで、なかなか狙い通りにいかないのが、現実のようです。
 
 
それを受けて、ドラマの放送回数が、1話短縮されてしまい、全9話の放送になりました。
 
 
視聴率に関しては、最終回に向けて持ち直して来ましたので、良かったですが、今後のドラマ事情に、課題を残すような感じになりました。
 
 
その後、福士蒼汰さんは、ドラマ・映画などで、大活躍されていますので、演技力にも磨きが、かかっているのでは、ないでしょうか。
 
 

大原櫻子さんの歌手活動は

 
1年3か月ぶりに、セカンドアルバムの、「Vビバ」が発売され、ツアーも始まります。
 
 
ドラマ・舞台などでも活躍されていて、忙しい日々を送られているようです。
 
 
うわさになるほど仲が良い二人ですが、これからも活躍される事を、期待しています。
 
 

スポンサーリンク


関連記事はこちらからどうぞ

  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • はてなブックマーク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*