*

大竹しのぶの歌が怖い意外な理由とは!?息子の仕事職業は!?


   

大竹しのぶさんといえば、映画・ドラマ・舞台・CM・音楽・声優など多方面で活躍されています。
 
 
そんな大竹しのぶさんの歌が怖い・上手い・下手など色々と言われていますので、調査しました。
 
 
また、大竹しのぶさんの息子さんが現在務めている、仕事や職業についても、調査しました。
 
 

スポンサーリンク



 
 

プロフィール

 
ootakeshinobu

twitterより引用

 
 
芸名 大竹しのぶおおたけしのぶさん、本名 同じ
 
 
生年月日 1957年7月17日(現在60歳)
 
 
出身地 東京都
 
 
血液型 A型
 
 
身長 158cm
 
 
趣味 スキー、テニス、ゴルフ、スキューバダイビング
 
 
所属事務所 エスター

 
 

家族構成

 
両親とお姉さんが2人、お兄さんが1人、大竹しのぶさん、妹さんが1人の7人家族で育ちました。
 
 
お父さんは、東京電力の後に高校の数学教師をされていたそうです。
 
 
大竹しのぶさんが子供の頃は、お父さんから30分は読書してから寝るように、しつけられていたそうです。
 
 
最初の内はつまらなかった読書も、しだいに進んで読むまでに、なったそうです。
 
 
小学校1年生の時に、大竹しのぶさんは、「桃太郎」でキジの役を演じたそうです。
 
 
演劇後にたくさんの人から拍手を貰い、演じる事で大変な満足感をを味わったそうです。
 
 
小学校2年生に書いた作文では、「将来は舞台で演じる女優さんか、教師になるのが夢」と綴ったそうです。
 
 
もうこの時には将来の道が、決まっていたんですね~。
 
 
その後は、「世界文学全集」を読破されて、優等生だったそうです。
 
 
小学校・中学校通して積極的に活動して、クラスをまとめる学級委員長を務めていたそうです。
 
 
こう見えても体操部出身なので体が柔らかく、運動が得意だそうです。
 
 

デビューのきっかけは

 
1973年10月5日から放送されたドラマ、「ボクは女学生」の一般公募に応募されて、11名合格した中の1人で、これをきっかけに芸能界デビューされました。
 
 
芸能界デビュー後は学業と両立する形で行われましたが、最終的には短期大学中退する事になりました。
 
 
デビュー後は、多数のドラマ・映画・舞台・CM・音楽・声優・ラジオパーソナリティなど、多方面で活躍を続けられています。
 
 

スポンサーリンク



 
 

大竹しのぶさんの歌が怖い意外な理由とは!?

 
大竹しのぶさんの歌が怖い意外な理由ですが、色々と調査してみました。
 
 
その結果、2014年7月5日に公開された映画、「マレフィセント」で吹き替えした、大竹しのぶさんが歌う主題歌でした。
 
 
しかも、怖いのは大竹しのぶさんが歌うだけではなく、紹介動画とセットで見ると怖いという、意外な理由でした。
 

その意外な理由となった動画はこちらからどうぞ。


youtubeより引用

 
いかがですか? 大竹しのぶさんの声、怖く感じましたか?
 
 
独特の雰囲気を醸し出していますが、この動画が怖いと言われる、意外な理由となった歌と動画です。
 
 
歌だけでなく、動画とセットであれば怖いという意外な理由は、歌だけ聞いてもわからないんですよね~。
 
 
また日本語吹き替えの主題歌であるところに、怖いポイントが隠されていました。
 
 
しかも吹き替えしているのは日本だけだそうで、新訳の歌詞が作られているそうです。
 
 
以上、偶然が重なって起こった、意外な理由でした。

 
 

大竹しのぶさんの息子さんの仕事職業は!?

 
大竹しのぶさんの息子さんの、大竹二千翔おおたけにちかさんは、慶應大学卒業の優秀な方です。
 
 
大学卒業直後は、アメリカで仕事をされていたようですが、その1年半後に帰国されて、芸能事務所を職業に選ばれたようです。
 
 
しかもその芸能事務所が、大竹しのぶさんと、IMARUさんが所属されていた、芸能事務所エスターへ入られたそうです。
 
 
なんと仕事で、家族をマネジメントする事になりました。
 
 
現在は状況が変わりまして、IMARUさんは、芸能事務所を変わっています。
 
 
その後、大竹二千翔さんも仕事を変わられて、現在はジェミー株式会社で、芸能情報総合サイトを、運営する職業を選ばれたようです。
 
 
これからも家族で色々と、活躍される事を期待しています。
 
 

スポンサーリンク


関連記事はこちらからどうぞ

  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • はてなブックマーク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*