*

大塚愛のさくらんぼが盗作といわれる意外な理由とは!?現在が悲しみに包まれている理由とは!?


   

大塚愛さんといえば、シンガーソングライターで、歌手活動を中心として、活躍されています。
 
 
そんな大塚愛さんの、さくらんぼが盗作といわれる、意外な理由とは、何なのか調査しました。
 
 
また、大塚愛さんが、現在が悲しみに包まれている、理由とは何なのか、調査しました。
 
 

スポンサーリンク



 
 

プロフィール

 
ootsukaai

twitterより引用

 
芸名 大塚愛おおつかあいさん、本名 大槻愛おおつきあいさん
 
 
生年月日 1982年9月9日(現在34歳)
 
 
出身地 大阪府
 
 
血液型 O型
 
 
身長 157cm
 
 
趣味 水泳、ギャンブル、カメラ
 
 
所属事務所 エイベックス・マネジメント

 
 

家族構成

 
両親と大塚愛さんの3人家族です。
 
 
大塚愛さんは、4歳の頃からピアノを、習っていたそうで、絶対音感を持っているそうです。
 
 
運動が得意で、運動会では、よく1位をとっていたそうです。
 
 
絵を描くことも大好きで、小学校6年生の時の夢が、漫画家だったそうです。
 
 
水泳や剣道も習っていたそうで、水泳選手を目指していた事も、あったそうです。
 
 

デビューのきっかけ

 
大塚愛さんは、高校時代にサンミュージックプレーン所属して、友人とインディーズで、活動されていたそうです。
 
 
「HimawaRi」というグループで、代表曲となる、「さくらんぼ」はこの時代に、完成したそうです。
 
 
その他、インディーズ時代に、60曲以上を作曲されていたそうです。
 
 
そして、2002年にエイベックスへ、デモMD(さくらんぼ、大好きだよ、桃の花ビラ)を送られたそうです。
 
 
その、MDがきっかけとなり、2003年9月10日にシングル、「桃の花ビラ」でデビューされました。
 
 
2003年12月17日には、シングル「さくらんぼ」をリリースされ、ロングヒットとなりました。
 
 
2004年には、日本レコード大賞に初出演して、最優秀新人賞をとりました。
 
 
2004年末には、紅白歌合戦にも初出場されました。
 
 

スポンサーリンク



 
 

大塚愛さんのさくらんぼが、盗作といわれる意外な理由とは!?

 
大塚愛さんの、「さくらんぼ」という曲が、盗作だと言われています。
 
 
その意外な理由が、プロ野球選手の、応援歌のフレーズに似ているという事です。
 
 
順に確認してみましょう。
 
 

まず、カープの江藤智選手の、応援歌がこちらです。

 
 
次に、大阪近鉄バッファローズの、山下勝己選手の応援歌です。

 
 
そして、大塚愛さんの「さくらんぼ」です。

youtubeより引用

 
 
いかがですか?
 
 
確かにちょっと似ている、感じがしますね。
 
 
近鉄の山下勝己選手の応援歌の方は、山下勝己選手が、大塚愛さんのファンで、応援歌にしたという情報がありました。
 
 
しかし、この応援歌はチームの中で、受け継がれてきたものなので、この情報は違っているようです。
 
 
大塚愛さんのファンという情報から、そのように受け取られたのかもしれません。
 
 
大阪近鉄バッファローズの、山下勝己選手の応援歌は、何処となく似ていますよね~。
 
 
続いて、カープの江藤智選手の、応援歌ですが、こちらも微妙ですねぇ。
 
 
確かに、似たフレーズですが、何処にでもありそうな、雰囲気があります。
 
 
あえて判定するなら、グレーではないでしょうか。
 
 
曲の一部分が似るケースは、良くありますので、何とも難しいところです。

 
 

大塚愛さんが、現在が悲しみに包まれている理由とは!?

 
大塚愛さんが、現在が悲しみに包まれていると言われています。
 
 
色々と調べてみたところ、その理由は活動再開時にありました。
 
 
大塚愛さんは、2010年6月に結婚されて、出産の為に活動を休止されました。
 
 
その後、2011年3月に、長女を出産されて、しばらくは育児に専念されていました。
 
 
そして、2013年に活動を再開時されました。
 
 
復帰直後は、髪をペタっとした、ショートにされていて、一気に老けた印象を、醸し出していました。
 
 
しかしそれが、悲しみに包まれていると言われると、ちょっと大げさな感じがしますよね~。
 
 
2015年11月頃には、髪を伸ばして登場され、大分印象が変わりました。
 
 
確かに昔のように、元気一杯な感じは、なくなったように思います。
 
 
結局は、年を重ねられた結果、落ち着かれたのではないでしょうか。
 
 
お子さんも大きくなり、あまり手が掛からなくなった頃には、以前とは違う、元気な姿で歌ってくれる事を、期待しています。
 
 

スポンサーリンク


関連記事はこちらからどうぞ

  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • はてなブックマーク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*